金の糸ガイド
金の糸ガイド TOP → 施術できる場所 首

首は、加齢による皮膚や筋肉の衰えが出やすい部分であり、首のしわを気にされている方は意外と多いものです。首のしわやたるみは普段の姿勢や枕の高さなど日常的なものが原因となっている可能性もありますので、まずは生活習慣を見直してみることが大切です。

また、首はつねに頭を支えているので、とても大きな負担がかかる部分です。加齢とともに首の皮膚が衰えたり、首を支えている筋肉が衰えたりすると首にたるみができやすくなりいずれしわとなって現れてしまいます。

また、加齢によって肌の弾力が失われてしまうと、下を向いたり首をかしげたりする日常的な動作によってできる皮膚のヒダが元の状態に戻りにくくなってしまいます。そしてその動作を何度も繰り返すことによって結果的にしわとなってしまいます。首は特に皮膚が伸びやすい部分でもあるので、顔以上に首の老化を気にされている方は多いのではないでしょうか。

金の糸を首全体に入れると、かつてあったハリと弾力を取り戻すことができます。首にできた長い横ジワには、しわに沿って金の糸を途切れないように挿入してあげると、その凹みが徐々に平らに近づいていきます。

首もとに自信がないことからねこ背になりがちの方は、その姿勢の悪さによってさらに首のしわを深くしてしまっている可能性があります。金の糸を首に入れることで首に自信をもつことができるようになると、首だけでなく他の部分にも良い影響があるかもしれません。

施術できる場所

カーテン インテリア
モンルーペジャパン