金の糸ガイド
金の糸ガイド TOP → 施術できる場所 額、こめかみ

額、こめかみ

額のしわやたるみは眉をひそめる動作や目を見開く動作、アイメイクをするときのしぐさなどがつみかさなっておこるものです。これらの何気なく出てしまう癖によって額が動くとしわが寄ってしまいます。また額の皮膚のたるみも額にしわができる大きな原因となってしまいます。

額にできたしわは意外と目立つものです。年齢とともに額の皮膚は薄くなっていくため乾燥しやすくなり、さらにしわが刻まれるようになります。できたしまった額のしわ部分に金の糸を挿入するとその効果によって額のしわを目立ちにくくして失ったハリやツヤがよみがえってきます。

眉間を寄せるクセや眉をしかめる癖があると、眉間に縦にしわができてしまいます。眉間のシワはそれらの癖を直さないといずれしわが真皮にまで達して深くなり、戻すのが難しくなってしまいます。

また、加齢によって皮膚が老化してしまうと肌は弾力を失い、表情の癖でできたしわはもとの状態に戻りにくくなってしまいます。できてしまった眉間のしわに金の糸を挿入すると眉間のしわが薄くなります。眉間のしわは怖い印象となり第一印象にまで影響してしまいかねませんので、眉間のしわが無くなるだけで大きな変化があるでしょう。

肌そのものの弾力が失われてしまうとこめかみが凹んでしまうことがあります。凹んだこめかみは貧相な印象となり、こめかみ部分に年齢を感じていらっしゃる方は意外に多いようです。凹んだこめかみ部分に金の糸を入れると、ハリが戻るためふっくらとしたこめかみに仕上がります。

施術できる場所

http://richidad-office.com/sonota/sonota.html
金持ち父さん貧乏父さんのコンテンツ

スルガム
スルガムなら医療関係者向けの製品情報サイトで!