金の糸ガイド
金の糸ガイド TOP → 金の糸の基礎知識 年齢による金の糸の効果

年齢による金の糸の効果

金の糸美容法では様々な効果が期待でき、年齢によるそれぞれの悩みを解決することができます。

20代はホルモンバランスが崩れやすく、ストレスなどちょっとしたことに影響を受けやすい時期です。20代で金の糸を施術すると大人ニキビを改善し、揺らぎやすい肌のコンディションを良い状態に整えて、その先の30代、40代に備えてアンチエイジングをすることができます。

30代は老化による肌の衰えと日々の疲れが形となって現れはじめる時期です。30代で金の糸を施術すると、肌の疲れを翌日まで持ち越さないための健康な肌の土台を作ることができます。

40代は目元の小じわや豊令線などがくっきりと表れ、肌もくすみがちになる時期です。40代で金の糸を施術するとこのような年齢のでやすい部分をふっくらさせ、張りと透明感のある肌に導くことができます。

50代、60代ではしみやくすみが目立ち肌もたるんでくる時期です。50代で金の糸を施術すると張りを失った肌を引き締めて肌の弾力とツヤを甦らせることができます。また目立ってきたシミを美白効果によって改善し、くすみがちでさえない肌の色を明るく透明感のある状態に導いてくれます。

このように金の糸は肌の老化を顕著に感じるようになった年代の方だけにとどまらず、若く今は特に肌にトラブルを感じていない方でも様々な効果を期待できます。まだまだ若い20代、30代でも金の糸を埋め込むことで今後の肌トラブルと予防することができ、肌の老化も遅らせることができます。

金の糸の基礎知識

http://www.ngocchauseafood.com.vn/
金持ち父さんと貧乏父さん

ソフラチュール
ソフラチュールなら医療関係者向けの製品情報サイトで!